体内の腸の調子を整えてくれたり、免疫作用の向上や、安眠作用など、様々な事で私たちの体を守ってくれる乳酸菌。
人間にとって、乳酸菌は健康で健やかに生活するために欠かせない物の1つであり、非常に大切な微生物です。
乳酸菌は、人体にもそうなのですが、猫などのペットにも重要な微生物です。
キャットフードに含まれていると良い成分はタンパク質と並んで乳酸菌が挙げられます。

最近では、乳酸菌配合のキャットフードなども販売されており、非常に人気となっています。
特に、子猫など生まれたての動物には、免疫力を高める効果もありますし、子猫などは、まだ胃腸もそれほど強くはありません。
しかし、キャットフードなどは、工場などで高熱処理をされているので、ほとんどの乳酸菌は死滅してしまい、なかなか生きた乳酸菌が腸内に届くということは少なかったのですが、最近では、キャットフードに直接振りかけるタイプの粉末上の乳酸菌や、サプリメントタイプの物も販売されていますし、液体タイプの物も売っています。

昔に比べて、キャットフードはものすごい進化を遂げていて、これからもまだまだ進化は続いていくと思います。
飼い主の方は愛猫に長く生きてもらう為に、エサの見直しをしたり、どのようなキャットフードがいいのかを調べてみてはいかがでしょうか?

人気キャットフードランキングも非常に参考になりますよ。